レジアスエースのエンジン不調

ご無沙汰してます.OKです.

 

今回はエンジン不調のレジアスエースの事を書きます.

平成17年式のKDH200で,エンジンが冷えてる時だけ不調になっていました.

点検して燃料をエンジン内に噴射するインジェクターという部品を交換する事になりました.

車種によってはインジェクターを交換したら終わりではなく,インジェクターのID登録という作業が必要になります.このレジアスエースもID登録が必要でした.

交換してから燃料系のリセット後にID登録をしましたが,1個のインジェクターに書いてあるIDの番号が長いです...これを4個分やります.

その後,エンジンを掛けてみたところ調子が良くなりました

 

他の車の話ですが,ミッション交換した後に初期化が必要だったり,今の車は電子制御が進んで快適になりましたが修理が大変になりました...昔は部品交換するだけで終わりだったんですが

 

お車の修理の事で質問がありましたら,お気軽にお問い合わせください

お問い合わせはコチラまで👇

千秋橋店 055-224-4681

大里店 055-241-0280

関連記事

auto